M23 丸ノ内線 茗荷谷駅

M23_photo01.jpg

乗り換え

なし

構造

相対式ホーム2面2線

NOTE

1954年1月開業。池袋方面側のホームの半分がトンネル(上には駅ビルが建っている)になっていて、駅が地下/地上の境目になっている珍しい駅。

駅のデザインも、地下側はタイル貼りで他の地下駅と同じようなデザイン(赤いラインはなく、ラインはあるがなぜか色が白)、地上側は壁はコンクリートの壁(谷間を走っているので地上部分も壁がある)、駅名標も屋根から下がっていてそれぞれ特徴が全く異なっている。
M23_photo02.jpg M23_photo03.jpg

撮影日:2014年8月