Y15 有楽町線 麴町駅

Y15_photo01.jpg

乗り換え

なし

構造

二層式ホーム2面2線

NOTE

1974年10月開業。「麴町駅」が正しい表記だが、「麹町駅」と表記されていることが多い(ゴールド帯の中の駅名表記など。東京メトロを除くウェブサイトではだいたい「麹町駅」で表記されている)。

壁は線路側は護国寺駅などと同じ縦長のプレートにゴールド帯。ホーム側は有楽町線のテンプレート的なクリームタイルの通し目地とゴールド帯。ベンチがある周辺は黄色のタイルで装飾されている。

二層式ホームだが、立体的な相対式ホームのような形状になっていて、ホームの位置は線路を挟んで反対側にあるため(線路の位置が上下階で同じ位置にある)、ホームを連絡する場合は一度改札階にあがらないといけない。ホームが立体的な相対式のような形状、と言っても上下線が逆なので降り口は島式ホームと同じ進行方向右側のドアが開く。
Y15_photo02.jpg Y15_photo03.jpg

撮影日:2014年5月