G15 銀座線 上野広小路駅

G15_photo01.jpg

乗り換え

H16日比谷線(仲御徒町駅)
E09都営地下鉄 大江戸線(上野御徒町駅)
JY04JR山手線(御徒町駅)
JK29JR京浜東北線(御徒町駅)

構造

相対式ホーム2面2線

NOTE

1930年1月開業。建設当時はこの駅を作る予定はなかったが上野松坂屋が三越に対抗して共同で作ったという逸話がある。

2017年12月に駅のリニューアルが完了。テーマは「上品な横丁」。大理石風の正方形タイルが並び、ベンチの両サイドはガラス張りと比較的控えめなリニューアルとなった。かつてはオレンジのラインの中に「上野松坂屋前」が副駅名標として書かれていたが今回オレンジのラインが照明と一体化しているためかなくなってしまった。

ちなみに広小路とは(江戸時代基準で)幅の広い道のことで上野広小路は中央通りの上野公園から松坂屋までのあたりを指す。
G15_photo02.jpg

過去の壁

2001年の駅改良工事でこの壁に。正方形の大きいタイルとオレンジ帯。帯より下は縦に細かい凹凸のスジがあるタイルが使われている。駅名標の下には和柄の絵が描かれている。他の駅では帯のところに駅名標とは別に駅名が書かれているが、当駅ではその部分に「上野松坂屋前」と書かれている。
G11_photo_old_01.jpg G11_photo_old_02.jpg
G15_photo_old_03.jpg

撮影日:2017年12月/旧壁2015年3月