G16 銀座線 上野駅

G16_photo01.jpg

乗り換え

H17日比谷線
KS01京成本線(京成上野駅)
【UEN】
JY05JR山手線
JK30JR京浜東北線
JU02JR高崎線・宇都宮線
JJ01JR常磐線
東北新幹線(山形・秋田・北海道)・上越新幹線・北陸新幹線

構造

相対式ホーム2面2線

NOTE

1927年12月開業。地下鉄で最も古く作られた駅のひとつ。

2017年12月に駅のリニューアルが完了。テーマは「美術館のある街」。駅自体が石造りの美術館のようになっていてポスターや駅名標が展示物のようになっているほか、『Ginza Line Archive』として5つの銀座線にまつわる展示物が置かれている(そのうち#2は改札の外にある)。石造りの奥にあるレンガ風の壁は開業当時の上野駅の壁を模したもの。#2と#3には実際に開業当時に使われていた壁が展示されている。
G16_photo02.jpg G16_photo03.jpg
G16_photo04.jpg G16_photo05.jpg

過去の壁

1987年、ホームの拡幅工事が行われ、この形となった。開業当時の駅は地下鉄博物館で一部再現されているがレンガの壁だった。その壁がポスターとともに渋谷方面ホームの一部で展示されていた。

現在の壁は2種類存在し、オレンジ帯に茶系の大きい正方形タイルが縦2列のところとクリーム系の長方形タイルで縦2列のところがある。

中柱の間にある「白線までさがってお待ちください」の看板は現在、この駅唯一のものである(昔は他の幾つかの駅にもあったようだ)。以前は電車が接近すると下の電車が光ったが今はその役目は終えてしまった。
G16_photo_old_01.jpg G16_photo_old_02.jpg
G16_photo_old_03.jpg G16_photo_old_04.jpg
G16_photo_old_05.jpg

撮影日:撮影日:2017年12月/旧壁2014年6月