東西線 データ

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

距離

中野駅 ー 西船橋駅:30.8km

駅数

23駅
(地上駅8駅:中野駅・西葛西駅・浦安駅・南行徳駅・行徳駅・妙典駅・原木中山駅・西船橋駅)

ラインカラー

スカイブルー

車両

05系
(帯が初期色と05N色の二種類ある)
05N系
07系
15000系
《乗り入れ車両》
【JR線】
E231系800番台
【東葉高速鉄道】
2000系

過去の車両

5000系(ステンレス車とアルミ車)
《乗り入れ車両》
【JR線】
(1989年に黄帯から青帯に変わる)
301系
103系1000番台
103系1200番台
【東葉高速鉄道】
1000形

駅の特徴

私鉄でナンバーワンと言われるほど非常に混雑する路線で、相対式ホームが拡張工事されたりしているため、結構新しい雰囲気のホームが多い。その反面、島式ホームはそのままだったりする。拡張工事前の壁は竹橋駅のような同系色2〜3色の小さいモザイクタイルという組み合わせが多かったようだ。