N07 南北線 永田町駅

NOTE

1997年9月開業。

ステーションカラーはグリーン。永田町駅の他の路線同様シールド工法で作られたホームだが、南北線のホームは他とは異なり「メガネ型駅かんざし桁工法」で作られていてホームの中央はくり貫かれていない。壁は丸くなっているからか乗り換え駅では珍しくアートウォールになっておらず、セグメントむき出しのままとなっている。
N07_photo02.jpg N07_photo03.jpg

撮影日:2016年9月