Z04 半蔵門線 永田町駅

NOTE

1979年9月開業。東京メトロ路線の中では3番目に深い位置にホームがある(地上から36m)。

シールド工法で造られた駅で上下線を単線シールドで造った後にルーフシールド機でホームを造る「メガネ型ルーフシールド工法」。

壁のデザインはシールド工法駅特有の縦に筋が入ったような形に紫の帯。
z04_photo02.jpg

撮影日:2014年7月